塗りミノ

塗りミノは夜だけでは意味ない?1日1回と1日2回で効果は違う?

塗りミノは1日1回夜だけ塗るのでも効果ありますか?それとも朝も塗らないとダメですか?

こんな疑問にお答えします。

わたしはミノタブをやめて生え際が薄毛に戻りましたが、その後塗りミノを使って3年以上維持しています。

ミノタブやめて塗りミノ2

「塗りミノって夜だけでは効果はないのだろうか?」

「メンドクサイから夜だけにしたいけど、効果が落ちないか心配…」

ぶっちゃけ塗りミノを毎日朝も使うのはメンドクサイですよね。

「夜だけじゃダメなの?夜だけでもいいならそうしたいなぁ…」と誰しも一度は思うはずです。

そこで本記事では、実際に塗りミノを3年以上使っているわたしが「塗りミノは1日1回夜だけでもいいのか?1日1回と2回で効果の違いはあるのか?について詳しく解説します。

リグロースラボM5は専門家が推奨しているミノキシジル5%の塗りミノで最も安いです。(月1,910円)

リアップX5に比べて塗りミノの費用が年間7万円ほど安くなります。

塗りミノは夜だけでもよいのか?朝も塗らないとダメ?

結論から言うと、今の状態を維持するなら夜だけでOKだけど、もっと発毛したいなら朝も塗ったほうがいいです。

その理由は、以下の2つです。

  • わたしは塗りミノを夜だけの使用で3年以上維持できている
  • エビデンスでは1日2回使ったほうが効果が高い結果が出ている

「朝も使うのはメンドクサイし時間がない」気持ちはとてもよくわかりますが、朝も使ったほうが薄毛の改善により早く近づけます。

【体験談】塗りミノを夜だけ使って3年以上維持できた

塗りミノを現在の状態を維持するために使っているなら、使用するのは夜だけでOKです。

わたしは塗りミノを夜だけしか使っていませんが、それでも3年以上維持できています。

ミノタブやめて塗りミノ2

 

わたしは塗りミノを使う前にミノタブ(ミノキシジル内服薬)を使って薄毛を改善しました。

ミノタブを服用して薄毛が改善したため、「あとはフィナステリドだけで維持できるだろう」と思ってミノタブをやめたら、生え際が薄毛に戻ってしまいました。

関連記事:ミノタブをやめて維持できなかった失敗体験と維持できた方法を解説

 

ミノタブを再開すると生え際は再び改善しました。

ミノタブ再開後の生え際

 

その後、塗りミノを夜だけ使って3年以上維持しています。

2022年5月27日生え際
ビビリ
ビビリ
わたしの4年間のAGA治療経過はこちらの記事にまとめていますので、よかったら参考にしてください。↓

関連記事:ミノタブ服用前から現在までの4年間の経過を全部まとめました

塗りミノを途中でやめてはいけない理由

「夜だけしか使わないなら、もう塗りミノをやめても維持できるのでは?」と思うかもしれませんが、それはおすすめしません。

なぜなら、わたしは一時期塗りミノをサボっていたら、生え際が悪化してしまったからです。

塗りミノサボった2修正ver

 

塗りミノを3ヶ月ほどサボっていたら、気がつくと生え際が悪化していました。↓

塗りミノサボった1修正ver

このように塗りミノをサボると薄毛が再発してしまう可能性があるため、少なくとも1日1回は使いましょう。

塗りミノは1日1回でも使う意味がある理由

塗りミノは1日1回の使用でも使う意味がちゃんとあります。

海外の研究報告では、ミノキシジル5%の塗りミノを1日1回使用した場合でも有効性が確認されています。

Once-daily 5% MTF is noninferior and as effective for stimulating hair growth as twice-daily 2% MTS in women with androgenetic alopecia and is associated with several aesthetic and practical advantages.

1日1回のミノキシジル5%の塗りミノは、男性型脱毛症の女性の1日2回のミノキシジル2%の塗りミノに劣らず同じくらい効果的で、髪の成長を刺激し、いくつかの美的および実用的な利点があります。

引用元:A randomized, single-blind trial of 5% minoxidil foam once daily versus 2% minoxidil solution twice daily in the treatment of androgenetic alopecia in women(2011)

関連記事:塗りミノは意味ない?塗りミノで生えてこない場合の対処法を解説

塗りミノは1日2回使った方が効果が期待できる理由

塗りミノで発毛を目指すなら、夜だけでなく朝も使ったほうがいいでしょう

海外の研究報告では、1日2回使ったほうが髪の毛の増加量が多い結果が出ています。

こちらの研究報告では、1日1回より1日2回の使用が好ましいと締めくくられています。

These results indicate that continued use of topical minoxidil sustains the majority of vertex nonvellus hair growth initiated during the first 12-month period of topical minoxidil use and that twice-daily application of topical minoxidil is preferable to once-daily application for maintenance therapy.

これらの結果は、塗りミノの継続使用が、塗りミノ使用の最初の12ヶ月の期間中に開始された頂点非ベルラス発毛の大部分を維持し、塗りミノの1日2回の適用が維持療法のための1日1回の適用より好ましいことを示しています。

引用元:Long-term follow-up of men with male pattern baldness treated with topical minoxidil(1987)

 

いったんここまでの内容をまとめます。↓

  • 現状を維持するなら1日1回でも可能
  • 発毛を目指すなら1日2回の使用が望ましい

関連記事:塗りミノの効果が出るまでの期間は?効果が出ないときの対処法も解説

塗りミノの使用を夜だけにしたい4つの理由と対処法

塗りミノ朝塗りたくない

多くの方が「塗りミノを使うのは夜だけではダメなの?」と考える4つの理由と対処法を解説します。

  1. めんどくさい
  2. セットしづらい
  3. かゆみが出る
  4. 費用がかかる

めんどくさい

いちばん多い理由は、毎日1日2回塗るのは面倒くさいからでしょう。

とくに朝は出勤前や通学前で忙しく、ゆっくり塗っている時間がない方が多いのではないでしょうか?

この場合の対処法は、1日のルーティンに組みこむことです。

わたしの夜寝る前のルーティン

シャンプーで髪を洗う

ドライヤーで髪を乾かす

塗りミノを塗る

フィナステリドを飲む

寝る

ビビリ
ビビリ
ただただ何も考えずに行うのがポイントです!

歯を磨くのと同じように、当たり前の行動になってしまえば面倒くさいとすら感じなくなります。

セットしづらい

「塗りミノを使うとセットしづらい」という声もあります。

塗り方のコツとしては、塗りミノを持たないほうの手でおさえながらちょっとずつ塗りこんでいくと、顔に垂れてきたりベトベトになってしまったりせずに塗れるかと思います。

塗りミノは頭皮に塗ってこそ効果を発揮するため、髪の毛に塗ってもあまり効果は期待できません。

 

塗りミノの塗り方の解説動画を作ったので、よかったら参考にしてください。↓

関連記事:ミノキシジルの塗り方のコツを使用歴4年の経験者が動画で徹底解説

かゆみが出る

「塗りミノを塗ったらとかゆくなった」という声もありました。

塗りミノで生じるかゆみの原因の1つは「プロピレングリコール」という成分です。

頭皮のかぶれ、痒み、赤み、ほてり (最も多く発現します)

プロピレングリコールが主な原因のアレルギー反応です。
アルコールが含まれている為、かぶれたり、赤くなる事があります。

引用元:ひまわり皮フ科「女性男性型脱毛症(FAGA)」

そのため、プロピレングリコール不使用のリグロースラボまたはフォリックスがおすすめです。

塗りミノの選び方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。↓

関連記事:塗りミノのおすすめはどれ?塗りミノ12商品の価格・効果を比べてみた

費用がかかる

最も有名な塗りミノ「リアップ」を1日2回使うと、1ヶ月の費用は約8,000円かかります。す。(1年間で93,000円)

Amazonのリアップ

塗りミノの費用負担を減らしたい方に向けて、塗りミノを最安値で入手する方法をお伝えします。

【月1,910円】塗りミノを最安値で入手する方法

塗りミノのなかで最も安いのはリグロースラボM5です。

リアップに比べて塗りミノの費用が年間7万円以上安くなります。

塗りミノ 1ヶ月の費用
1年の費用
リグロースラボM5 1,910円 22,920円
リアップX5プラスネオ 7,753円 93,036円

リグロースラボM5の詳細を見てみる

まとめ:塗りミノで発毛を目指すなら1日2回使いましょう

今回は「塗りミノは1日1回夜だけでもよいのか?それとも朝も塗らないとダメなのか?について解説しました。

塗りミノを使うのは夜だけでいいか?朝も使った方がいいか?は、使う目的によります。

  • 現状を維持したい
    1日1回でもOK
  • 薄毛を改善したい
    1日2回が望ましい

わたしは塗りミノを夜だけしか使っていませんが、それでも3年以上維持できています。

しかし、海外エビデンスでは1日2回のほうが発毛効果が高い結果が出ているため、早く薄毛を改善したいなら1日2回使うことをおすすめします。

リグロースラボM5
塗りミノのおすすめはどれ?塗りミノ13商品の価格・効果を比べてみた「どの塗りミノを使えばいいのかわからない」というお悩みを解決します。塗りミノを3年使い続けてきた僕が、13種類の塗りミノの効果・価格を比較し、おすすめの塗りミノを紹介します。塗りミノ選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてください。...