塗りミノ

カークランドミノキシジルの効果・副作用・使い方を動画で解説します

カークランドミノキシジルの効果・副作用・使い方について詳しく知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

カークランドは最も有名な塗りミノ「リアップ」より安くて同等の効果が期待できることから、多くの方が使用しています。

しかし、カークランドは市販されておらず入手しづらいことから、「本当に効果あるのかな?使っても大丈夫なのかな?」と心配でためらう方もいます。

そこで今回は、カークランドを2年以上使っていた筆者が「カークランドの効果・副作用・使い方」について詳しく解説します。

カークランドの使い方についての説明動画もあるので、これから使う方は参考にしてみてください。

カークランドはロゲインのジェネリック医薬品

カークランド

カークランドミノキシジルは、ファイザー社によって世界ではじめて開発されたミノキシジル外用薬「ロゲイン」のジェネリック医薬品です。

そもそも「カークランド」はアメリカの大型スーパー「コストコ」のプライベートブランド名です。

プライベートブランドとは、本来商品を販売するお店が自分たちで商品を作って販売する独自のブランドです。

つまり、カークランドミノキシジルは「コストコが自社で作ったロゲインのジェネリック医薬品」です。

カークランドはロゲインと同じミノキシジル5%が成分として含まれているため、新薬のロゲインと同等の効果が期待できます。

ロゲインは2006年にFDA(アメリカ食品医薬品局)から男性型脱毛症への適用が承認されています。

参考:FDAのロゲイン承認証明書(2006)

カークランドミノキシジルで発毛効果が期待できる理由

カークランドを使うと発毛が期待できる理由は、カークランドに含まれているミノキシジルが以下の3つの働きをするためです。

▼ミノキシジルが発毛を促進する仕組み

  1. 血流が改善する
  2. 毛乳頭細胞の増殖を促す
  3. ヘアサイクルの成長期を延長する

ミノキシジルが発毛を促進する仕組みについては全て解明されているわけではなく、現在も様々な仮説のもと研究が行われています。

今回はそのなかでも有力な3つの仮説を紹介します。

血流を改善する

ミノキシジルには血管を拡張し血流を改善する作用があります。

血流が改善されることによって髪の毛に栄養が届きやすくなり、発毛の促進が期待できます。

ミノキシジルの血流改善1

ミノキシジルはもともと高血圧を治療するための薬として使われていました。

副作用で体毛が太く長くなる多毛症が発見され、そこから発毛促進効果があるとわかり、薄毛治療にも使われるようになりました。

有効成分のミノキシジルは,アメリカにおいて血管拡張作用を主作用とする経口の高血圧治療剤として開発されたが,治療中の患者に多毛症が認められことから,外用発毛剤として改めて開発された。

引用元:「男性型脱毛症の治療薬」(2010)

ミノキシジルを使うと髪の毛の栄養状態が良くなり、発毛が促進されるという仕組みです。

毛乳頭には血管が入り込んでいるので,理論的にはミノキシジルに毛組織血管の拡張による血流改善効果が期待されるし,仮にそうであるならば毛組織の栄養状態を改善し,発毛を促すと推定される.

引用元:「ミノキシジルの発毛作用について」(2002)

毛乳頭細胞の増殖を促す

ミノキシジルによって毛乳頭細胞の増殖が促されます。

毛乳頭細胞から指示を受けた毛母細胞が増殖し、発毛が促進すると考えられています。

毛乳頭細胞は,毛の成長をつかさどる毛母細胞の増殖と分化を調節する.太い毛の毛乳頭は大きいとされ,毛乳頭細胞の増殖を促進する作用は,太くしっかりとした毛を形成させるのに重要である.

引用元:「男性型脱毛症治療薬の研究動向」(2009)

ヘアサイクルの成長期を延長する

ミノキシジルで髪の毛の細胞分裂・増殖が活性化されることによって、休止期の髪の毛が成長期に移行します。

そして成長期が延長します。

「成長期」が延長されるということは、髪の毛の寿命が延びるということです。

それだけ髪の毛が抜けにくく維持されることになります。

ヘアサイクルの図6
引用元:「男性型脱毛症の治療薬」(2010)

そもそも髪の毛の寿命は決まっており、本来は2〜6年で生え替わります。

それが男性型脱毛症が発症すると半年〜1年で抜けてしまうようになります。つまり、髪の毛の寿命が短くなります。

ミノキシジルが髪の毛の細胞分裂・増殖を活性化させることで、「休止期→成長期への移行」「成長期の延長」が行われ、その結果太く長い髪の毛が増えると考えられます。

ミノキシジルは毛包に直接作用して,細胞増殖やタンパク質合成を促進することによって休止期毛包から初期成長期毛包への移行促進作用を発揮させ,新毛を発毛させるとともに,後期成長期への移行促進作用及び維持作用により,ミニチュア化した毛包を大きく深く成長させ ,細く軟毛化した毛髪を太く成長させる作用がある。

引用元:「男性型脱毛症の治療薬」(2010)
ビビリ

成長期の髪の毛が増えるほど、太く長い髪が増えるのでフサフサに見えます。

カークランドの効果が出るのは3〜6ヶ月後

カークランドの効果が出てくるのは3〜6ヶ月後です。

▼カークランドの効果が出てくる目安が3〜6ヶ月と言える根拠

  1. リアップX5プラスネオの臨床試験データ
  2. リアップの添付文書
  3. KVONさんのYouTube動画

ミノキシジル5%の「リアップX5プラスネオ」の国内臨床試験では、

12週後(3ヶ月)で60%が軽度改善、24週後(6ヶ月)で92%が軽度以上改善したと報告されています。

引用元:大正製薬「リアップX5プラスネオ臨床試験データ」

リアップの添付文書では、4ヶ月以上の使用が推奨されています。

髪が成長するには時間がかかります。発毛の効果を実感するまで、少なくとも4ヶ月間、用法・用量を守って正しくお使いください。

引用元:リアップX5の添付文書

カークランドの効果が最もよくわかるのはKVONさんのYouTube動画です。

カークランドを3ヶ月使うとどれくらい髪が変わるか一目瞭然でわかります。

関連記事:塗りミノの効果が出るまでどれくらい?効果が出ないときの対処法も解説

【体験談】カークランドは生え際の薄毛にも効果があった

わたしはミノタブをやめて生え際が薄毛に戻りましたが、その後カークランドを使って維持できました。

最初は銀クリでミノタブとフィナステリドを併用して薄毛を改善しました。

ミノタブ服用前後比較2

ミノタブによる生え際の前後比較2

ミノタブで薄毛を改善できたのはよかったのですが、多毛症で体毛も濃くなりました。

ミノタブ_体毛2

ミノタブ_体毛7

関連記事:ミノタブの副作用(多毛症)で体毛が濃くなった

ミノタブをやめたら6ヶ月後に生え際が薄毛に戻ってしまいました。

ミノタブやめた

関連記事:ミノタブをやめて維持できなかった失敗体験と維持できた方法を解説

その後カークランドで2年、リグロースラボM5で1年以上維持しています。

わたしの場合、ミノタブで薄毛を改善してから塗りミノで維持しています。

関連記事:ミノタブ服用前から現在までの4年間の経過を全部まとめた

カークランドミノキシジルの副作用は頭皮のかゆみ

カークランドのおもな副作用は、頭皮のかゆみ・かぶれなどの皮膚症状です。

ミノキシジル5%の塗りミノで皮膚症状が生じる確率は6%とかなり低いです。

393名の男性被験者を対象とした,観察期間48週までのランダム化比較試験では,瘙痒,接触皮膚炎といった皮膚症状の出現率は5%ミノキシジル群で6%と,2%ミノキシジル群(2%),プラセボ群(3%)より高かった.

引用元:日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」

カークランドを2年以上使ってたまに少しかゆく感じることはありましたが、やめたくなるほどのかゆみではありませんでした。

ビビリ

たまに頭がかゆくなるくらいはカークランドを使ってなくても誰でもあると思います。

カークランドミノキシジルの使い方を動画で解説

カークランドの使い方について、3つのポイントを動画で解説します。

  1. フタを開けるときのポイント
  2. 目に入らないように塗るポイント
  3. 効果を高めるためのポイント

フタの開けるときのポイント

カークランドでいちばん困るのは、フタが開けにくいところでしょう。

カークランドのフタは普通のフタと違って、普通に開けようとしてもただカラカラと音が鳴るだけで全然開きません。

フタを開けるときは、動画にあるように上から強く押しながら開きましょう。

ビビリ

音が鳴らずに回せたら開きます。

目に入らないように塗るポイント

カークランドが目に入らないように塗るポイントは、以下の3つです。

  1. スポイトを強く押しすぎない
    強く押すと一気に液が出てきます
  2. もう一方の手ですぐに頭皮に塗りこむ
    たれないうちにすぐ塗りましょう
  3. 上を向いたまま塗る
    前を向くとたれてきてしまいます

カークランドを頭皮に塗るときは、くれぐれも目に入らないように気をつけてください。

ビビリ

万が一目に入ってしまったら、すぐに水で洗い流しましょう!

効果を高めるためのポイント

カークランドの効果をさらに高めるには、頭皮が清潔な状態で使うようにしましょう。

カークランドは髪を洗ってドライヤーで乾かした直後に使います。

悪い例

頭皮に皮脂がたまった状態で使用してしまうと、ミノキシジルが頭皮に浸透しません。

ミノキシジルを頭皮に塗る1

カークランドは髪を洗って頭皮が清潔な状態で使いましょう

頭皮に詰まった皮脂
引用元:リーブ21公式サイト

AGA治療を行なっている医師も頭皮環境を整えることが育毛効果を高めると述べています。

頭皮環境が万全でないと内服薬を服用しても、十分な効果が得られない場合があります。ケトコナゾールなどの治療薬で頭皮環境を整えることで、育毛効果がより高まることが期待できます。

引用元:AGAヘアクリニック「ケトコナゾールとは?効果や注意点、含有治療用シャンプーを詳しく解説」

過剰な皮脂を抑えるには、ケトコナゾール シャンプーを使うか、バイオテックの無料体験に行きましょう。

ビビリ

バイオテックは契約して通う必要はありませんが、無料体験はマイクロスコープで頭皮の状態をチェックして皮脂を落とせるので行ってよかったです。

関連記事:バイオテックを辞めたい人に1年間通った僕が体験談を解説します

使う頻度は1日1回でもOK?

1日1回でも効果はありますが、2回使ったほうが効果は高いです。

1日1回と1日2回を比較した研究報告では、2回使用したほうが髪の毛の増加が大きい結果が出ています。

塗りミノ1日1回のエビデンス

参考:ミノキシジル外用で治療された男性型脱毛症の男性の長期追跡調査

わたしの場合は1日1回夜だけの使用で3年以上維持しています。

維持する目的で使っている方は1回だけでもOKですが、薄毛が改善するまでは1日2回使いましょう。

関連記事:塗りミノは夜だけも大丈夫?1日1回と1日2回で効果の違いはある?

カークランドミノキシジルはどこに売ってる?

カークランドは市販されていないため、Amazonや楽天、ドラッグストアで購入することはできません。

カークランドは個人輸入代行サイトで購入できますが、個人輸入には以下のリスクがあることを知っておきましょう。

  • 偽物の可能性がある
  • 健康被害が生じても給付の対象外

偽物を避けるためには、「①成分鑑定書が公開されているか ②正規品のみを取り扱っているサイトか」をよく確認しましょう。

個人輸入の医薬品を使って健康被害が生じても給付の対象外となるため、使っていて違和感や気になる症状があればすぐにやめたほうがいいです。

日本国内で医薬品医療機器等法を遵守して販売等されている医薬品については、それを適正に使用したにもかかわらず重大な健康被害が生じた場合に、その救済を図る公的制度(医薬品副作用被害救済制度)があります。 しかし、個人輸入された医薬品による健康被害については救済対象となりません。

引用元:厚生労働省「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ」
濃度塗りミノ1ヶ月の費用
ミノキシジル5% リグロースラボM5 1,910円
ミノキシジル5% カークランド 2,204円
ミノキシジル5% カークランド
フォームタイプ
2,964円
ミノキシジル5% フォリックスFR05 4,490円
ミノキシジル5% リアップX5プラスネオ 8,140円
ミノキシジル7% リグロースラボM7α 4,270円
ミノキシジル7% フォリックスFR07 5,180円
ミノキシジル10% フォリックスFR10 5,320円
ミノキシジル12% フォリックスFR12 5,650円
ミノキシジル15% リグロースラボM15 3,930円
ミノキシジル15% フォリックスFR15 5,550円

関連記事:塗りミノのおすすめはどれ?塗りミノ13商品の価格・効果を比べてみた

まとめ:カークランドはリアップと同等の効果が期待できる

今回は、カークランドを2年ほど使っていた筆者が「カークランドの効果・副作用・使い方・購入方法」について解説しました。

カークランドはミノキシジル5%が含まれており、「リアップ」と同様の発毛効果が期待できます。

  • 販売元がコストコ
  • 安く入手できる

であることから、塗りミノのなかでもユーザーが多く人気です。

リアップを使っていて塗りミノの費用を抑えたい方におすすめです。

以前はカークランドが最も安かったのですが、現在はリグロースラボM5のほうが安くなっています。

-塗りミノ