AGAクリニック

AGA治療体験者が語る生え際が薄いと感じたらやるべきこと5選

生え際の薄毛が気になっています。このままハゲるのではないかと心配です。

今回は、このようなお悩みを解決します。

 

多くの男性が、将来ハゲるのではないかと心配しています。

ハゲの悩みのうち、最も多いのが生え際の心配です。

 

この記事を書いている私は、育毛サロン、AGA治療の体験者です。

私は育毛サロンとAGAクリニックに行ったことがあり、その両方で「ハゲが始まっている」と言われました。

そこから育毛サロンで施術を受けたり、AGAクリニックで薬を処方してもらい、今もハゲを防ぐことができています。

 

ハゲの心配は、心臓に悪いですよね。。

「自分の髪の毛はあとどれくらいもつのだろう・・・」と不安を抱えたままだと、仕事もプライベートにも身が入らなくなります。

私は早めにハゲの原因と対策を知れたことで、早めに対策し、ハゲを予防することができました。

 

今回は、薄毛治療体験者の私が、生え際がハゲるかもと感じたらやるべきこと5選を解説します。

生え際のハゲ対策5選
  • 生活習慣の改善
  • 栄養バランスの見直し
  • 育毛剤
  • 薄毛専門美容室
  • AGAクリニック

生え際の薄毛が心配な方は、ぜひ参考にしてみてください。

生え際の人はとても多い

『発毛剤ラボ』というサイトの調査によると、「将来薄毛になるかも・・・」と不安を感じている男性は、72%もいることがわかりました。

「自分の髪の毛や頭皮で気になるところは?」という質問で、いちばん多かった答えが「前髪の生え際」の悩みでした。

みんな生え際の薄毛を心配してるんですね。

生え際がハゲているかどうかの基準

生え際がハゲているかどうかの基準を知りたいです。

こんな疑問を解消するべく、実際にハゲているかどうかの基準があるのか調べてみました。

結論から言うと、これといった明確な基準はありませんでした。

ただ、目安として、ハゲのパターンハゲているかチェックするポイントはあります。

ハゲのパターン

ハゲのパターンは3パターンあります。

【ハゲの3パターン】

  • M字タイプ・・・おでこの両側から薄毛が進行し、M字の形になるタイプ。
  • O字タイプ・・・頭頂部の髪が薄くなり、上から見たときにOの形になるタイプ。
  • 「U字タイプ」は、おでこから頭頂部にかけて髪の毛が後退するタイプ。

ハゲかどうかを見分けるポイント

ハゲているかどうかを確認するポイントは、以下の5つです。

  • 抜け毛が増える。
  • 髪が細くなる。
  • 生え際が後退する。
  • おでこが広くなる。
  • 頭頂部やつむじの周りが薄くなる。

上記に当てはまる方は、ハゲが始まっている可能性があります。

生え際のハゲの前兆 

生え際がハゲる前兆を知っておくことで、早めに対処し、ハゲの進行を最小限に防ぐことができます。

髪の毛が以前より細くなった

ハゲが進行すると、髪の毛が細くなっていきます。

髪の毛を作り出す毛包という部分が小さくなり、それによって髪の毛も痩せ細っていくからです。

髪の毛が薄い

特に生え際やつむじまわりの髪の毛が薄くなっていったら、ハゲが始まっている可能性が高いです。

男性型脱毛症は、生え際やつむじまわりの髪の毛が薄くなっていく病気だからです。

頭皮が硬くなった

頭皮が硬くなっていたら、血行不良になっている可能性があります。

血行不良になると、髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなるため、ハゲやすくなります。

血行不良は生活習慣の乱れやストレスが原因でなるため、生活習慣の見直しやストレスの軽減が必要です。

参考:https://529270.com/blog/ikumou/378

フケが増えた

フケは頭皮の表面が剥がれ落ちたものです。

フケには、乾性フケと脂性フケの2種類があります。

乾性フケは頭皮の乾燥、脂性フケは皮脂の過剰分泌が原因です。

2つのうち、皮脂の過剰分泌はハゲ(男性型脱毛症)と関係があります。

男性型脱毛症の原因であるジヒドロテストステロンには、皮脂を過剰分泌させる働きがあります。

脂性フケが多い場合は、男性型脱毛症が進行している可能性があります。

頭皮がかゆい

頭皮がかゆいことは、頭皮環境が良くないことを示しています。

頭皮環境が悪いと、髪の毛が育ちにくくなります。

手入れされていない畑では、高品質の野菜が育たないのと同じです。

頭皮のかゆみの原因は、下記が挙げられます。

  • シャンプーのアレルギー症状
  • 乾燥肌
  • 脂漏性皮膚炎
  • あせも
  • アタマジラミ
  • 頭皮にきび

頭皮がかゆみがある場合は、シャンプー選びや洗い方の見直しをすると良いかもしれません。

生え際が薄くなる原因

男性型脱毛症

生え際が薄くなる原因として、最も可能性が高いのが男性型脱毛症(AGA)です。

男性型脱毛症の原因は、男性ホルモン『ジヒドロテストステロン』です。ジヒドロテストステロンがホルモン受容体と結合することで、髪の毛が本来の寿命より短くなってしまいます。

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れも薄毛に関係します。

睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌量が減ります。

髪の毛の成長には、成長ホルモンが必要なため、成長ホルモンの分泌量が減ると、髪の毛が成長しにくくなってしまいます。

ストレス

ストレスも薄毛に関係します。

ストレスの増加も、睡眠不足と同じように、成長ホルモンの分泌量を減らします。

ゆえに、髪の毛が成長しにくくなってしまいます。

血行不良

血行不良になると、髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなってしまいます。

血行不良は、生活習慣の乱れやストレスが原因で起こります。

そのため、十分な睡眠時間の確保やストレス軽減が必要です。

シャンプー、パーマ剤選び

シャンプーによっては、強力に皮脂を取り除くために、むしろ頭皮を傷つけてしまうものもあります。

洗浄力の強すぎるシャンプーで頭をゴシゴシすると、頭皮が傷つき、炎症が起きるおそれがあります。

炎症が起きてしまうと、髪の毛が成長しにくくなってしまいます。

シャンプーは、頭皮を傷つけない肌にやさしいシャンプーを選ぶようにしましょう。

頭皮の毛穴の詰まり

よく誤解されがちなのですが、頭皮の毛穴の詰まりは、薄毛の原因ではありません。

薄毛の原因は、「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンが、ホルモン受容体とくっつくことで、髪の毛の成長サイクルが乱れてしまうことです。

育毛サロンなどでは、よく毛穴をキレイにすることで薄毛を改善できると謳っているところもありますが、それは誤りなので、騙されないように注意しましょう。

遺伝

男性型脱毛症は遺伝要因が大きいと言われています。

しかし、親がハゲている遺伝をもつ人でも薄毛を改善した例はあるため、改善する可能性はあります。

今すぐ始めるべき対策

シャンプーを変える、シャンプーの回数や方法を見直す

シャンプーによっては、頭皮へのダメージが強いものもあります。

シャンプーは、頭皮へのダメージが少ないものを選びましょう。

石油系や高級アルコール系のシャンプーは頭皮にダメージを与えるため、アミノ酸系シャンプーがおすすめです。

生活習慣を整える

生活習慣を整えることは、薄毛の予防・改善に効果があります。

髪の毛の成長には、成長ホルモンが必要です。

成長ホルモンは、夜寝ている間に分泌されます。

睡眠が不足すると、成長ホルモンの分泌量が減少し、髪の毛が成長しにくくなってしまいます。

そのため、十分な睡眠を取ることは、薄毛の予防・改善につながります。

食事の栄養バランスを見直す

髪の毛の成長のためには、タンパク質や亜鉛を積極的に摂取しましょう。

髪の毛の主成分は「ケラチン」というタンパク質です。

そのため、タンパク質を摂取することは薄毛予防に有効と考えられます。

※タンパク質を摂取すれば薄毛を改善できる、発毛できる、ということではありません。補助的な意味はあると思われるということです。

 

ミネラルは、髪の生成に必要な栄養素です。

様々なミネラルがある中で、特に亜鉛は薄毛対策と関連性が高いと考えられています。

亜鉛には、髪の毛の主成分であるケラチンの生成や、AGAの原因である5αリアクターゼが作られるのを防ぐ働きがあります。

生え際を目立たなくする対策

育毛剤や育毛サプリメントを使用する

育毛剤や育毛サプリメントを選びときは、ミノキシジルが含まれているかを確認しましょう。

なぜなら、今のところ発毛効果が実証されている成分は、ミノキシジルだけだからです。

薄毛専門美容室

薄毛を改善させることだけが対策ではありません。

薄毛専門美容室に行けば、薄毛が目立たないヘアスタイルを知ることができます。

自分に合うヘアスタイルがわかると、それだけで見た目の印象がガラッと変わります。

増毛パウダーを使用する

頭頂部の薄毛には役立ちますが、生え際には不向きです。

薄毛を改善する方法

AGAクリニック

AGAクリニックでは無料カウンセリングをやっているので、まずはAGAかどうか見てもらうのがおすすめです。

AGAクリニックで治療を受けるのが、薄毛を改善させる最も確実な方法です。

生活習慣の改善

生活習慣の改善によって、薄毛の改善に役立ちます。

生活習慣を改善すると、血行が良くなります。

血行が良くなると、AGA治療薬の成分や髪の毛の成長に必要な栄養が髪の毛に行き届きやすくなります。

育毛剤

AGA治療にハードルが高いと感じる方は、育毛剤から始めるのもありだと思います。

育毛剤を選ぶなら、成分にミノキシジルが含まれているものを選ぶのが良いです。

発毛効果があると実証されている成分は、ミノキシジルだけだからです。

まとめ

今回は、生え際の薄毛を心配する男性向けに、生え際の薄毛の原因と対策を解説してきました。

対策には、薄毛を目立たなくする対策と、薄毛を改善する対策の2つがあります。

個人的には、次のような対策がおすすめです。

AGAクリニックでハゲているのか見てもらい、ハゲているのかを知る。

ハゲているなら、AGA治療する

ハゲていないなら、生活習慣の改善や栄養に配慮した食事を行う

 

薄毛がまだそれほど進んでない人は改善の効果が期待できるが、

薄毛がわりと進んでいる人は完全な改善は難しいかもしれない。

 

そう言う人は、薄毛専門美容室で、自分に合う髪型を教えてもらうのがいいかも。

自分に合う髪型を知れれば、完全に薄毛を改善できなくても、かなり見た目の印象がよくなるから。